丸西酒造合資会社

お問合せ

 

  私たちのふるさと鹿児島県志布志市有明町の真ん中を流れる菱田川は県内で二番目に大きい川です。しかし両岸の蓬原地区と野井倉地区はもともと水資源に乏しく畑ばかりで水田はほとんどなかったといわれております。
 

  そこで明治の頃から菱田川の水を上流で取水してこの台地に導き入れ広大な水田をつくろうという事業(開田事業といいます)が馬場藤吉、野井倉甚兵衛両氏の主導で始まり、戦争や資金不足などきまざまな困難を乗り越えて昭和24年やっと完成を見ました。 この開田事業のおかげで火山灰質の台地が豊かな田畑になり黄金の穂並みが一帯に広がることとなりました。 
 
野井倉甚兵衛

  ちようど開田事業が始まった頃、自分たちの手で自分たちが飲む焼酎をつくろうという機運があちこちで盛り上がりました。丸西酒造が作られたのもその頃です。
  開田事業に携わった多くの方々が焼酎づくりにも参加されたと聞いております。
  
 この土地にはシラス層で濾過された甘く柔らかい菱田川の伏流水が豊富にあります。
  さらに開田事業のおかげで、良質のさつまいもが手に入るようになりました。

  私たちは創業当時の仕込み甕をそのまま使い、蔵付きの酵母のお蔭もあつて昔ながらの手作り焼酎の伝統を守り続けることができました。私たちの蔵が開田の歴史と共にあったということを実感いたします。

  私たちはおいしい焼酎づくりを目指してこれからも精進いたします。
  そして焼酎づくりを通してふるさと志布志の発展に貢献できるようような蔵でありたいと心から願うものであります。


  棚 盛
  一次もろみ管理
 

芋選別 


  二次もろみ 

 蒸 留


  詰 口 


 
丸西酒造合資会社 
899-7503 鹿児島県志布志市有明町蓬原1397-1
TEL 099-475-0111 FAX 099-475-0121
未成年者の飲酒は法律で禁じられています。